サッカーボール訴訟、話題になっていますね。
NHKニュース 『子どもの事故「偶然」で親の責任免除認める判断』 
 
サッカー訴訟

 

男の子自身、男の子のご両親、そしてケガをされた方、
それぞれの立場から辛い事故だったと思います。


日々、賠償補償に携わる立場にいる私達にとっても、
他人事ではない内容でした。


今回の最高裁の判決は、
認知症で徘徊する高齢者や、
意図せずして事故を起こした子供への賠償について、
今までの流れを大きく変えていくことになります。
 

とは言え、どれだけ気を付けて生活しても、いつ何時、
自分が家族が、賠償義務を負う立場になるか分かりません。
 

「日常生活賠償補償(個人賠償責任補償とも呼びます)」、
決して高くない掛け金です。
必ず必ず付帯しておくことを心よりお勧め致します。