社風。

・・・「会社の風格」の略?

そこのところは、よく分かりませんが、
社風って、各会社ほんとに異なると思います。

そして、その会社の社員さん達は、
やはり何となく同じ社風をまとってます。

しかも、
「ウチの会社は、こんな社風にするからヨロシク」と
トップが決めたところで、
出来上がらないのが社風ってヤツです。


社風は、
理念に基づくトップの
仕事・会社・社員・取引先・顧客に対する態度が
社員に伝わり満ちてゆき、それが社外にも少しずつ響いていく、
というものだと思っています。


先日、38歳のわたくし、
なんと夜行バスで東京往復しました。
(3列シートで結構快適)


行きのバスのごくごく普通さ

帰りのバスの素晴らしさ
をすごく感じたのです。

帰りのバス会社は、社内アナウンスで、
会社のサービス理念を3つほど流していました。

「またまたー。キレイごと言っちゃって」
と思っていた私ですが、
下車時の運転手さん達やスタッフの挨拶が、
やっぱり違うんですね。
素晴らしいのです。

もちろん、おしぼりやスリッパが付いてたという
物的なサービスも嬉しかったのですが、
あの笑顔の挨拶には気持ちが晴れやかになりました。

つくづく社風って大事だと思います。

弊社のお客様でも、
ステキな社風を持っている会社があります。

あぁ、見習いたいと日々思いながら、
私達も仕事をしております!